2017年3月30日(木)
占い師vs探偵

こんばんは、Jiuです。
新しい案件は、チェロの奏者(チェリスト)の女性の行方調査なの。
寮に入ってたけど、寮を飛び出して行方不明になったんだって。
寮長さんから連絡を受けたご両親が心配して依頼があった訳なの。
どうやら寮の中での人間関係が原因みたいだけど、詳しいことは分からないの。
行先はお友達のところだと思って、ご両親は心当たりのあるお友達に聞いたけど分からないのね。
ご両親は困って、占い師に占ってもらったんだって。
すると、川崎市多摩区かヴァイオリニストの女性のお家にいるって占っていただいたのね。
それを信じたご両親から、私たちに占い師の結果がこうだからって調べるよう言われてるの。
相談を受けたYさんは占いを信じた訳じゃないけど、それは参考にして、
女性のオフィシャルサイトに情報があるのと、オーケストラの練習に参加してるので、
練習帰りに尾行すれば分かるだろうと考えたのね。
そこで、先ずはオーケストラの練習会場を調べることになったの。
もちろん依頼者の情報は無視できないので、ヴァイオリニストのヤサ割りも一緒に進めるのね。
先ずはネットで練習会場を調べてみたよ。ネットには会場での練習写真が何枚か載ってたのね。

20170330orchestra.jpg

大きなホールか体育館のように見えるところなの。会場は2つか3つぐらいありそう。
ドアの張り紙とかを拡大してみたけど、会場の名前は書いてなかったのね。
仕方ないので関係者のSNSを調べてみたの。
一人だけ、おしゃべりさんがいて会場まで踏切を二回渡った、松戸という言葉が見つかったの。
松戸の近くで踏切を2回渡るところって何処かしら?
たぶん、線路が二つある付近と思って地図を見ると、松戸駅の北側には線路が二つあるのね。
でも、その近くにはホールらしいところは無かったの。
ヴァイオリニストの女性の方は、オフィシャルサイトがあったので顔は分かったのね。
お家は分からなくて「川崎市 ヴァイオリン」のキーワードで調べたけど、いっぱい出てきて、
どれがどれだか全然分かんないよぉ。。
ずっと、パソコンとにらめっこしたけど、今日は全然収穫無しなの。
この調査、けっこう大変みたいだよ。占い師の予言を信じるかどうか。。

2017年3月31日(金)
お友達はヴァイオリンの先生

こんばんは、Jiuです。チェリストの女性の行方調査だよ。
オーケストラの練習は定期的に行われているようなので、
今度の練習までに会場を突き止めないといけないんだけど、ネットで調べても中々分からないの。
今日は占い師の予言を信じて、ヴァイオリニストのお友達のお家を調べてみたよ。
ヴァイオリニストの女性のオフィシャルサイトを調べると、ブログを書いてることが分かったの。
ブログに「生徒さんの発表会」って書いてたので、ヴァイオリンの先生だって分かったよ。

20170331violin.jpg

「川崎市多摩区 ヴァイオリン教室」で調べると、何件か絞られてきたので、
一件一件サイトを調べてみたけど、教室の先生はお友達の女性じゃなかったの。
多摩区とは限らないので、今度は「川崎市 ヴァイオリン教室」で調べてみると、
やっぱりいっぱいあり過ぎて分からないの。この調子じゃ、何日かかるか分かんないよ。。
もう目が痛くなってきたの。練習会場も分からないし、どうしていいか困ったよぉ。。
探し始めてからまだ二日目だし、もう少し時間をかけてゆっくり探すことにするよ。
そんな時Yさんから、お客様のところに行くので気晴らしに一緒にくるように言われたの。
ずっとパソコンと向き合ってたから、喜んでついて行ったよ。
お客様はこの前調べた、結婚調査の依頼者だったの。
娘さんが結婚したいという男性は、浮気が原因で離婚したことが分かったのね。
しかも、その浮気相手が依頼者の娘さんだったの。
そのことは事前にYさんから説明してて、ご両親はガックリされたって。
今日は報告書の手渡しと代金の回収だったの。
ご両親から感謝されたよ。でも内容が内容だけに、ご両親の心は複雑なんだろうなって思ったよ。
Yさんは報告書を渡した後、代金を現金で受け取ってたの。
これがまた、すっごい金額だよ。この前の不動産調査の時の倍ぐらいある札束だったの。
ご両親と別れた後、Yさんは例によって、その札束の中から私にボーナスを出してくれたのね。
不動産調査の時より、もっともっと多い金額だったの。もうビックリを通り過ごした感じ。。
本当に受け取っていいのか迷っちゃった。。でも受け取ったけどね。
Yさんは「この調子でチェリストの調査も頼むよ」って言われたので、
目いっぱいの笑顔で「はい」って答えちゃった。。あ~どうしよう。。まだ全然分かんないのにね。。

 

2017年4月1日(土)
踊りの練習をする破目に。。

こんばんは、Jiuです。

チェリストの女性の行方調査だよ。
女性はオーケストラの練習に参加してるので、どの会場で練習してるか調べてるの。
会場はいくつかあって、会場の写真を隅から隅まで調べたけど分からなかったの。
でも、そのうちの一つは分かったよ。
写真をよくよく見ると、ホールの上の方にある吹き出し孔?があるのが分かったの。
ここは江戸川区の西葛西にある清新町コミュニティー会館じゃないかって思ったのね。
私ね、以前に江戸川区に住んでて、この会館には行ったことがあるの。
何となく吹き出し孔がいっぱいあったのを覚えてて、勘だけど確かめることにしたの。
西葛西の駅を南の方に10分ぐらい歩いたところにあるのね。
会館の中に入ると、いっぱい人がいて混雑してたの。
大ホールの扉が開いてたので中に入ってみたよ。何かの踊りの練習が始まるところだったのね。
急いでオーケストラの練習写真と見比べてみると、ビンゴだったよ。
吹き抜け孔の位置や出入り口のドアの位置や形、非常灯の位置などピッタリだったの。
やったぁ~。。(*^_^*) 会場の一つが分かったよ。

20170401hall.jpg

その時「練習開始しま~す」って声が聞こえて、出入り口のドアは閉まったのが見えたのね。
係の女性が「はい、そこに並んでね。」って私の腕を取ってきたの。
腕を振り払うと不審に思われちゃうので逃げられなくて、そのままいるしかなかったの。
説明を聞いてると町内の踊りの練習だと分かったのね。5月末に本番みたいだよ。
この近くの町内の人ばかりみたいなので、仕方なく皆さんと一緒に練習したよ。。
私、探偵なのにどうして踊ってるのかしら。。なんか変な感じ。。
踊りの内容は簡単だったので、すぐに覚えちゃった。でも何かみんな私に注目してくるのね。
おじさんが来て「若い子はやっぱり上手だねぇ」って褒められちゃった。
やっと休憩時間になってドアが開いたので外に出られたのね。
「私、これからバイトが入ってるので、これで失礼します」と言ってバイバイしたよ。
皆さん笑顔で次回も来てねって手を振ってくれたの。なんか申し訳ない感じ。。
こんなに優しい人たちに私はウソついちゃったんだもの。
考えてみれば今日はエイプリルフールだよ。

でも、ごめんなさい。。

 

2017年4月3日(月)
お店のメニューから会場判明

こんばんは、Jiuです。
土曜日、踊りの練習をする破目になったことをTさんにお話ししたら、
笑い転げて「なんで探偵が踊ってんだよぉ」って言うんだよ。
仕方ないよね。ドアが閉まって逃げられなかったんだもの。
それでも会場の一つが分かったので褒められたよ。
今日は残りの会場を探したよ。もう一つ分かって、残りの一つはタブンだけどね。
分かったのは井の頭線の浜田山駅近くにある「浜田山会館」だったの。
オーケストラの関係者のツイッターを見てると、練習日のお昼休みに食堂に入って、
その時食べたお料理の写真を「本日のランチ」と書いて載せてたのね。

20170403lunch.jpg

ふと見るとお料理の横にメニューが写ってて、拡大するとお店の名前が書いてたの。
お店を検索すると浜田山駅の近くにあることが分かったの。
すぐに「浜田山 ホール」でネット検索すると、浜田山会館がヒットしたよ。
浜田山会館のサイトを調べるとホールの写真があって、練習の時の写真と一致したのね。
このブログの30日に載せた写真だけど、これは浜田山会館だと分かったよ。
壁の模様や形、それに壁に張られた注意書きみたいなプレートの位置までピッタリなの。
お店のメニューから会場が分かったんだもの、自分自身でもすご~いって思ったよ。
やったぁ。。なんか信じられない感じ。。
この調子で残りの会場を探してみたの。
おしゃべりさんが言ってた「踏切を二回渡った」「松戸」にある会場だけど、
地図を見直しても、やはり分からなくて、もう一度ブログを読み直してみると、
「駅から歩いて10分ぐらい」「八柱」というキーワードが見つかったのね。
八柱と言うのは、武蔵野線「新八柱駅」と新京成線「八柱駅」のことだと考えて、
その近くのホールを探すと、「森のホール21」という会場を見つけたの。
八柱駅の東口に出ると踏切を渡るのは1回だけど、
西口に出ると経路にもよるけど踏切2回は渡るようになるのね。
残りの一つは、たぶん森のホール21だと思うけど、まだ確かじゃないの。
Yさんからは「絶対に間違いないって分かるまで調べるように」って言われちゃった。

 

2017年4月4日(火)
防音マンションにいるかも

こんばんは、Jiuです。
依頼者が占い師に占っていただいたところ、
チェリストの女性は、ヴァイオリニストのお家にいるかもしれないの。
占い師のことを信じる訳じゃないけど、依頼者は信じ込んでるようなので、
いちおう調査はしないといけないのね。
ヴァイオリニストの女性は教室を開いてて、川崎市内らしいけど何処かが分からなかったのね。
「川崎 ヴァイオリン教室」で検索するといっぱい出てきたけど、
一つ一つ調べてみると、やっと出てきたよ。
川崎市高津区のページを開くと、女性のオフィシャルサイトと同じ画像があって、
そのページを見ると名前がビンゴだったの。自宅兼教室になってたよ。
でも、住所は川崎市高津区□□までしか書いてなかったのね。
溝の口駅から徒歩圏内とは書いてるけど、地図を見てもかなり広そう。。
年齢からたぶんアパートとかマンションに入ってると考えてるの。
ヴァイオリン教室をしてるってことは、普通の建物じゃなくて防音の建物なので、
高津区□□の防音建物を調べてみると12か所のマンションがヒットしたの。
とりあえずは、そのマンションを調べることにしたよ。
高津区□□辺りは畑がいっぱいある所や、住宅が密集してる所もあるのね。
どちらかと言えば隣りの駅の方が近いみたいなの。
溝の口駅から歩いて、一番近いマンションから順番に調べてみたよ。

20170404mansion.jpg

そのうちの一か所だけポストに名前が書いてあって、その中には女性の名前は無かったの。
残りのマンションはポストに名前が書かれてなかったので、管理人さんや住人に聞いたよ。
「このマンションにヴァイオリン教室があると聞きました」って聞いたけど、誰も知らないのね。
中には「うちのマンションは楽器禁止なんですよ」と教えていただいたの。
ネットでは防音対策がしてるって書いてたのにね。
どうやらネットの情報も当てにならないかもしれないよ。
と言うことは、この12か所以外にも防音のマンションがあるかもしれないのね。
あ~。。雲を掴むような話だよぉ。。

 

2017年4月5日(水)
音楽関係の人がいっぱいいる町

こんばんは、Jiuです。
ネットの情報は粘り強く調べないといけないって分かったよ。
ヴァイオリンの先生のお家は川崎市高津区□□までしか分かんなかったけど、
〇丁目まで分かったよ。検索順位のそうとう低いところにあった情報なの。
以前は〇丁目まで書いてたけど、今は省略してるみたい。
たぶん防犯のためかなぁ。。自宅兼教室になってて、私と同じ年齢の女性だからね。
〇丁目まで分かったので、防音マンションは3か所に絞れたの。
でもネットの情報なので、他にも防音マンションはあるみたいなの。
それと、〇丁目ということは溝の口駅の隣り駅の方が近いことが分かったよ。
溝の口駅からと書いた方が、見る人は通うのに便利と思うみたいなの。
それで「溝の口駅から徒歩圏内」という表現だったのね。
最寄り駅が分かったので、さっそく駅で張り込みすることにしたよ。
対象者のチェリストと、お友達のヴァイオリニストの顔写真を持って、
似たような人がいれば尾行することにしたの。
しばらくして、ヴァイオリンケースを背負った女性が駅から出てきたのね。
顔は全然違うので、追わなくていい女性だったけど、ふと、こういう人は何処のマンションに住んでるんだろうって気になったの。

20170405violinist.jpg

尾行してみると〇丁目じゃない所に行ったのね。
このマンションの名前は、いかにも音楽家の人が住んでるような名前だったよ。
駅に戻ってしばらく張り込んでると、
また一人ヴァイオリンケースを背負った女性が出てきたの。
この女性は〇丁目のマンションに入って行ったよ。このマンションも似た様な名前なの。
両方ともネットで調べた結果のマンションじゃなかったのね。
やはり、ネットの情報だけで判断しない方がいいみたい。
でも、ヴァイオリンの先生が〇丁目に住んでる情報は信じてるよ。
それにしても、この辺りは音楽家の人がいっぱい住んでるみたいなのね。
ヴァイオリンやホルンのケースを持った人など、いっぱい見かけたよ。

 

2017年4月6日(木)
森のホール21でビンゴ

こんばんは、Jiuです。
三つ目の練習会場は森のホール21でビンゴだったよ。

20170406morinohall.jpg

オーケストラの練習にはたくさんの人が参加してるので、
何人かはおしゃべりさんがいて、自分のSNSに会場の書き込みしてると思ってたのね。
浜田山会館は、そのうちの一人がランチの写真を載せてて、
そこに写ってたお店のメニューから場所が分かったの。
今日はその人が書いてるSNSでお返事をした人の内容を見たのね。
すると、森のホール21の写真が載ってたの。
八柱というキーワードが見つかってたので、もしかしたらって思ってたけどビンゴだったよ。
それと、私が最初に見つけた西葛西の会場の写真も載ってたのね。
なので、次回はこの二人のSNSを見てればその日の会場が分かると思うよ。
それにしても、この二人の書き込みはすっごく細かいのね。
電車乗り過ごして今から引き返すとか、改札で渋滞中とか、やっと改札通過とか。。
一つ一つ書いてるので、読んでるだけでも面白いよ。。(*^_^*)
さっそく、森のホール21に行ってみたの。
八柱駅を降りて2回踏切を渡ったって書いてたので、その通り歩いてみたの。
確かにこのルートだと2回渡るけど、手前を曲がればすぐだったのにね。
この人、グーグルマップ見ながら歩けば良かったんだよ。
森のホール21の一階はすぐ目の前に受付があって、その横に警備員さんが立ってたのね。
何か言われるかもしれないって心配したけど大丈夫だったよ。
何処に何があるのか全然分かんなかったので、案内図を色々調べて、
オーケストラの練習は、地下にあるホールだと分かったの。
あいにく今日はドアが閉まってて中が見れなかったけど、
予定を見ると、松戸シティフィルハーモニー楽団の名前が入ってるので、
ここで、オーケストラの練習ができると分かったよ。
これで、会場は全部分かったので、練習の当日にこの会場に電話をして確かめればいいんだよね。
いちおう、おしゃべりさんのSNSも見ることにするよ。

 

2017年4月7日(金)
女性専用マンション

こんばんは、Jiuです。
オーケストラの練習会場も分かったし、何か調子いいみたいだよ。。(*^_^*)
これで、今度の練習日に参加したチェリストの女性を尾行すればヤサ割り成功だよ。
今度の練習は来週の土曜日だけど、必ず参加するとは限らないので、
それまでは、占い師が予言したお友達のヴァイオリニストのお家を探すことにしたの。
ネットの情報から川崎市高津区□□〇丁目まで分かったのね。
防音対策をしてるマンションを調べてみたけど、なかなか見つからないの。
今日はそれ以外のマンションに聞き込みしたのね。
すると、管理人さんが「防音対策したマンションならあそこにあるよ」って教えてくれたの。
マンションの場所を聞くと、この前、ヴァイオリンを背負った女性が入ったマンションだったの。
ネットで調べても、出てこなかったマンションなのね。

20170407mansion.jpg

でも、そのマンションの名前でもう一度調べてみると、確かに防音って書いてたよ。
女性専用のマンションなの。
マンションの名前は音楽関係の名前になってるので、ピ~ンときたよ。
もしかして、このマンションかもしれないよ。
ポストには名前が書かれてなかったので、郵便物を調べることにしたのね。
部屋数は30部屋なので、すぐに分かると思ったけど、
郵便物が入ってるポストは少なかったの。
この前、ヴァイオリンを背負った女性の部屋番号は分かってたので、
その人のポストを見ると郵便物があって名前が分かったのね。
ネットで調べてみると、すごいよ。音大を卒業したヴァイオリン教室の先生だって。
こういう人が住んでるなら、対象者のお友達も住んでるかもしれないよ。
今日は郵便物が8部屋しかなかったので、残りの部屋は引き続き調べることにするよ。
Yさんに連絡したら、Yさんも「そのマンションらしい感じがする」って言ってくれたの。
ヴァイオリンを背負った女性を見て、どういう所に住んでるんだろうって興味が湧いて、
尾行しただけなんだよね。
もし、ビンゴだったら、すごいよ。私って強運の持ち主になるかも。。

 

2017年4月8日(土)
カメラがこけちゃった

こんばんは、Jiuです。
チェリストの女性の行方調査で、占い師はヴァイオリニストのお家にいるかもって言ってるの。
ヴァイオリニストのお家は、川崎市高津区□□〇丁目までは分かったけど、
その何処にあるのか分かんなかったのね。
昨日、別のマンションの管理人さんに教えていただいたマンションは女性専用マンションで、
防音対策がされていて、名前も音楽関係で、もしかしたらもしかするの。
Yさんと相談して、このマンションを徹底的に調べることになったよ。
ポストは昨日調べてみたけど、8部屋しか郵便物が無かったのね。
今日も調べたけど、入ってたのは3部屋だけなの。
全部で30部屋あるので、残りは19部屋もあるのね。まだ時間がかかりそう。。
今日はマンションの玄関に置きカメラを仕掛けて、出入りする人を撮影したよ。
置きカメラと言っても普通のビデオカメラじゃなくて、小型カメラなの。
100円ライターぐらいの大きさなので、見た目は全然分からないのね。
敷地の門の横の柵に立てかけて撮影したよ。
バッテリーは3時間半しかもたないので、その都度もう一台のカメラと交換しながら撮影したの。
カメラを仕掛けた後、しばらくはマンションを出入りする人を見てたけど、
いつ出入りするか分からないので、溝の口駅まで行ってお茶することにしたよ。
バッテリーが切れる少し前に帰ってきて、置きカメラをみたら倒れてたの。
もしかして誰かに見つかって「何これ?」って見られて、そのままにしたのか心配したよ。
風で倒れたかもしれないので、もう一台のカメラは黒のテープで止めることにしたの。
回収したカメラをパソコンで画像を見ると、いきなり倒れた感じなので、
やはり風で倒れたみたいだよ。良かったぁ~。。

20170408camera.jpg

でも、横向きの画像じゃ見にくいのでダメだよね。反省、反省だよ。。
夕方まで撮影して、カメラを取り換える度に画像を見たけど、それらしい女性は写ってないの。
今日のところは諦めて、また来週調査することになったよ。
たぶん、このマンションだと思うのね。たぶんだよ。。
神さまお願い。。合ってますように。。(*^_^*)

 

2017年4月15日(土)
今日に限って練習に不参加なの

こんばんは、Jiuです。今週は急に入った大阪の案件を調査してたの。
私が大阪に出張してる間は、Kさんに調べていただいたのね。
チェリストの女性は、お友達のヴァイオリニストのお家にいるかもしれないので調べてたの。
お友達は私が探し出したマンションでビンゴだったよ。部屋割りをしたのはKさんだけど、
私が見つけたマンションなので、Yさんは私にもポイントをつけるって言ってくれてるの。
やったぁ~。。(*^_^*) ボーナスにも影響するからね。。
今日から、この調査に復帰なので何とか成果を出したいよ。今日はオーケストラの練習日だったのね。
会場は3か所分かってるので、そのうちの何処にいくのか。
今までで何回も利用している浜田山会館でとりあえず待つことにしたの。

20170415hamadayamakaikan.jpg

おしゃべりさんがいて、SNSには相変わらずいっぱい書き込んでたのね。
この人、本当に面白い人だよ。電車を乗り過ごしたとか、お家の電気消し忘れたとか書いてるの。
いつも何かあるみたいだよ。電車も乗り間違えるしね。。(*^_^*)
この人のSNSを見てると渋谷から井の頭線に乗ったことが分かったのね。
浜田山会館でビンゴってピ~ンときたよ。9時前には楽器を持った人がいっぱい集まってきたの。
チェロやヴァイオリンは小さなケースなので軽いよね。大きな楽器を持ってる人は大変そうだよ。
集まってきた人を見てたけど、その中にはチェリストの女性は見当たらなかったの。
会館に入って案内板を見ると、オーケストラの名前が確かに書いてたので間違いないんだけどね。
遅れてくるかもしれないので、しばらくホールの前で待つことにしたのね。
ホールからはオーケストラの音楽が聞こえてたよ。
私はオーケストラの演奏は見たことないけど、目の前で聞くとすごいんだろうなぁって思うよ。
学校でクラシックの音楽を聞いた時は正直眠かったけど、
目の前でボォ~ンという管楽器の音や、チェロやヴァイオリンの音を聞くと圧倒されちゃうよ。
午前中待ってみたけど女性は見かけないので、午後から参加するかもしれないのね。
ずっとホールの前にいると怪しまれちゃうので、いったん外に出て様子を見てたよ。
もしかして私が見逃しなのかなぁ。。もうホールの中にいるかもしれないのね。
心配だったけど練習が終わるまで待つしかないので、駅前のカフェで時間を潰したの。
練習が終わる少し前に会場に行って待機したよ。
しばらくして会場から参加者が出てきたので、一人一人確認したけどやはりいなかったの。
今日は練習に参加してなかったのね。
あ~。。残念だよぉ。。せっかく会場を突き止めたのに今日に限っていないんだもの。。

 

2017年4月17日(月)
ヴァイオリニストの女性は出張

こんばんは、Jiuです。
チェリストの女性は先週土曜日の練習には参加しなかったのね。
本当は土曜日に決めて、今日は成功の報告書を作成する予定だったけど残念だよ。
今日からはまたお友達のヴァイオリニストのお家を調査することになったの。
ここにいるかもしれない情報は占い師が言ってたことなので本当かどうか分からないの。
先週、私が大阪に行ってた間は、Kさんが調べたけど、
ヴァイオリニストの女性は確かに見かけるのに、肝心のチェリストの女性は見かけなかったのね。
今日も調べたけど、ヴァイオリニストの女性はカートを引きながらお出かけしてたの。

20170417woman.jpg

カートを持ってたところを見ると、何処かに出張みたいだよ。
この女性は教室も開いてるけど、日本中あちこちでも演奏会を開いてるのね。
ブログを見ると2~3日はお家に帰ってこないみたいだよ。
撮影は今まで通り、マンションの玄関付近に置きカメラを仕掛けたのね。
小型カメラなので見つかる心配はないの。
バッテリーは3時間半持つので、カメラを仕掛けた後はカフェに入って時間潰しなの。
3時間過ぎた頃に現地に行ってカメラを交換した後は、またカフェに入って、
回収したカメラの画像をチェックするのと充電をするようにしたの。
午後、回収したカメラを見て、ヴァイオリニストの女性がお出かけするのが分かったよ。
夕方までこの作業を続けた後、お部屋を見ると灯りは点いてなかったの。
と言うことは、今日のところはチェリストの女性はいないことが分かったの。
なので、駅の方に行って電車を降りてくる人を見ることにしたよ。
この町は音楽家の人がいっぱい住んでるので、楽器ケースを背負った人が多いのね。
チェロらしいケースを背負ってる人が見えると、すぐに反応して顔を確認したよ。
でも、今日も女性を見かけることはなかったのね。
もう一度、お部屋を見に行ったけど、灯りはやはり点いてなかったの。
やはり、ここにはいないかもしれないね。
と言っても、他に探すところは無いし、この案件難しいかもしれないよ。
Yさんと相談してみるね。

 

2017年4月18日(火)
指揮者と同居かも?

こんばんは、Jiuです。
チェリストの女性の調査で、新しい情報が分かったよ。
練習会場は3か所とは限らず、おしゃべりさんのSNSも書かない時もあるので、
確実に分かる方法をYさんが探ってたの。
オーケストラの指揮者を調べると、会社の代表取締役をしてることが分かって、
会社登記簿を取ると自宅の住所が分かったのね。
その住所が、なんと川崎市多摩区だったの。占い師が予言した川崎市多摩区なのね。
でも、占いを信じる訳じゃなくて、依頼者のご両親からの情報では、
チェリストの女性は指揮者と仲が良かったのと、
指揮者はたぶん独身だと言ってるので、可能性が出てきたのね。
確率は高いとみて、今日は指揮者のお家を調査することにしたよ。
小田急線の駅から歩いて直ぐのところにあるマンションの5階なの。

20170418mansion.jpg

郵便物を調べてみると間違いなく指揮者のお家だよ。
お部屋の位置は、2階のお部屋の表示をカメラでズームして、左から2番目だと分かったの。
裏側に回って、ベランダの様子を見ることにしたよ。
マンションの裏側は坂になってて、その坂の階段を上がるとベランダが良く見えたのね。
ベランダには洗濯物が干されてたよ。男の人の干し方にしては綺麗に並んでるのね。
それに洗濯物の量から一人暮らしじゃないように思えたの。
カメラをズームして見ると、その中に女性用の下着らしい物があったのが分かったよ。
指揮者の男性は間違いなく女性と一緒に暮らしてるみたい、
午前中にでも来てれば洗濯物を干す女性の姿が見られたのに、今日のところは仕方ないよ。
この下着がチェリストの女性のものかどうかだけど、
私としては、ちょっと不思議なのね。女性は私と同い年なの。
普通なら下着は外に干さないよ。それとも5階なので安心してるのかなぁ。。
指揮者の男性は女性と一緒に住んでることをYさんに報告したら喜んでたよ。
明日からは洗濯物を干す姿を確認するのと、洗濯物の中身をもっと調べることになったの。
なんか、期待できそうな状況になってきたよ。。(*^_^*)

 

2017年4月19日(水)
水玉模様のスカートがあったよ

こんばんは、Jiuです。
チェリストの女性は、指揮者の男性のお家にいるかもしれないの。
昨日見た時、洗濯物の中に女性用の下着らしいものがあったのね。
指揮者は独身だと聞いていたので、可能性が高くなってきたよ。
洗濯物を干す女性の顔写真を撮ろうと、朝から行ってみたの。
ベランダを見ると洗濯物は未だ干されてなかったので、しばらく待つことにしたよ。
ずっと待ってても中々干してくれないので、表側に行ってドアを見ることにしたの。
表側には小田急線の踏切があって、渡った向こうまで行くとお部屋のドアが見えるのね。
踏切を渡った場所なので、もしお部屋から出てきたら間に合うかどうか心配だったけど、
この踏切は「開かずの踏切」じゃないみたいなので、もし電車が来ても大丈夫かなって思ったの。
念のため、他のお部屋から出てきた人がいたので、踏切を渡るタイミングを確かめてみたよ。
ちょうど電車がくるので踏切が降りたのね。
通過する電車の下から、マンションの玄関を見てまだ降りてこないことが分かったの。
電車が通過して踏切を渡っても大丈夫だったよ。
しばらくしてベランダ側に戻ると、なんと洗濯物が干されてたのね。
最悪だよぉ。。こんなタイミングで干されるなんて。。
いちおう、洗濯物を撮影すると、その中に水玉模様のミニスカートが見えたの。

20170419sentakumono.jpg

これで絶対に間違いなく、このお部屋には女性がいることが分かったよ。
Yさんにさっそく画像を送ると、ミニスカートで若い女性の物なので、Yさんは確信したよ。
このスカートがチェリストの女性のものかどうか、写真をご両親に送ることになったの。
ご両親が間違いなく娘のスカートだと言ってくれれば、このお部屋でビンゴだよ。
今日のところは、このお部屋から出入りする人を確認することにしたの。
チェリストの女性、出てこないかなぁって期待して待ってたよ。
夕方までずっと待ってたけど、このお部屋からは誰も出てこなかったのね。
仕方ないのでベランダ側で洗濯物を取り込むのを待ったけど、中々取り込んでくれないの。
暗くて撮影してもよく分かんないので、今日のところは諦めることにしたよ。
今日は後手後手って感じだったよ。。

 

2017年4月20日(木)
えぇ~ 独身じゃなかったの。。

こんばんは、Jiuです。
昨日撮影した水玉模様のミニスカートの写真をご両親に確認していただいたら、
「間違いなく娘のものです。」ってお返事があったの。
やったぁ~。。これでチェリストの女性は指揮者のお部屋にいることが分かったよ。
後は顔写真を撮って、証拠にするだけなの。
何かすっごくやる気が出てきたよ。ボーナスのこともチラッと頭に浮かんだのね。
でも、このマンションはYさんが見つけたので、出るかどうか分かんないけどね。
昨日は表側に行ってる間に洗濯物を干されたので、今日は洗濯物が干されるまでずっと待ったの。
朝行くと洗濯物は未だだったので期待したよ。
ベランダが見える裏側は坂になってて、その中段まで登るとベランダが良く見えるの。
階段の途中に座って、ベランダをずっと見ることにしたよ。
しばらくすると、お部屋のカーテンが開いたの。
すぐにビデオカメラをセットして撮影開始だよ。
女性が出てきて洗濯物を干し始めたの。ビデオカメラをズームアップ。

20170420woman.jpg

顔を確認すると、あれっ?誰、この人?チェリストの女性じゃなかったのね。
絶対にチェリストの女性が出てくると思ってたんだもの。。がっかりだよぉ。。orz
30歳代後半って感じの女性なのね。もしかして奥さま?
指揮者の男性は30歳半ばで独身だと依頼者から聞いてたけど、実は結婚してたみたい。
Yさんに報告すると、Yさんもガッカリしたようだよ。
でも、水玉模様のミニスカートを穿くようには見えないのね。
ご両親が水玉模様のスカートは娘のものだと言ってるのを信じることにしたよ。
指揮者の男性には奥さまがいたとしても、チェリストの女性は奥さまとも仲が良くて、
もしかして、同居させていただいてるかもしれないって考えたのね。
なので、今日もお部屋のドアを見ることにしたよ。
ずっとベランダ側を見てたので、もしかしてその間に出られたかもしれないけど、
いちおう張り込んでみたの。でも、やぱり出てこなかったのね。
明日は最初からドアを見ることになったよ。

 

2017年4月21日(金)
やだぁ~。。子供もいたのね。

こんばんは、Jiuです。
昨日の調査では、洗濯物を干してた女性を撮影したのね。
絶対にチェリストの女性が干すと思ってたのにガッカリだったよ。
それでも、チェリストの女性は奥さまとも仲が良かったと考えれば、
やはり同居してるかもって思ってたの。
可能性は低くなってきたけど、今日も指揮者の男性のお家を張り込んだよ。
小田急線の踏切を渡った先からお部屋のドアが見えるので、そこから立ち張りだったけど、
長時間になると怪しまれちゃうので、小型カメラも仕掛けたの。
マンションの玄関のすぐ横に電柱があって、そこに粘着テープで取り付けたの。
この位置だとマンションから出てくる人を鮮明に撮影できたよ。
最初は立ち張りして、その後は小型カメラを交換しながら、カフェで映像を確認してたの。
お昼過ぎに交換に行った時、ポストを調べてみたのね。
郵便物を見て、またビックリだよ。保健所からの葉書で乳児のワクチン接種の案内だったの。

20170421lettr.jpg

指揮者の男性には赤ちゃんがいることが分かったのね。
やだぁ~。。子供までいるなんて思わなかったよ。。
これじゃ、チェリストの女性が同居するのは難しいよね。
Yさんに報告すると、お部屋の間取りを調べるように言われたの。
ネットで調べると、このお家は1LDKだと分かったの。洋室1部屋と大き目のLDKなの。
1LDKのお部屋に男性の家族3人と、チェリストの女性と4人は狭いよね。
でも、洗濯物にあった水玉模様のスカートは間違いないって、ご両親は言ってるでしょ。
洋室に男性の家族が寝て、女性はリビングに寝てるのかなぁ。。
ここには絶対にいないって決まった訳じゃないので、もうしばらく様子を見ることになったの。
夕方になって奥さまがお部屋から出て、1階のポストに向かったの。
さっき見た葉書を取り出したようだよ。
夕方まで張り込んだけど、指揮者の男性もチェリストの女性も出てこないのね。
ここでの張り込みをしてから、二人とも全然見かけないの。
指揮者のブログを見ると海外にもよく行くみたいなので、この何日間は海外なのかなぁ。

 

2017年4月22日(土)
指揮者のお家 諦めたよ

こんばんは、Jiuです。
指揮者の男性のお家の調査、決定的なことが分かったので諦めることになったの。
昨日と同じようにマンションの玄関の横にある電柱に小型カメラを仕掛けて撮影したの。
カメラのバッテリーが切れる頃にカメラを交換して、
カフェで回収したカメラの確認と充電を繰り返したのね。
何度見てもチェリストの女性はいないんだよね。
夕方まで続けて、カメラを回収するためにマンションに近づいた時、
ふと見ると、指揮者のお家から誰かが出てくるのが見えたの。
女性らしかったので、もしかしてチェリストの女性かもと思って、
急いでビデオカメラをスタンバイして撮影したのね。
マンションから出てきたのは40歳ぐらいの女性だったの。初めて見る顔だったよ。
顔写真を撮影して、いちおう尾行してみたのね。
女性は近くに停めてあった車に乗り込んだの。ドアには「訪問介護」の文字が書かれてたの。
この女性が訪問介護のスタッフということは、指揮者のお家にはお年寄りがいることになるのね。
奥さまがいて、子どもがいて、それにお年寄りまでいることになるの。
1LDKのお部屋なので、さすがにこれ以上、誰かが同居するのは難しいよね。
Yさんと相談して、スカートは似てただけで、残念だけど指揮者のお家は諦めることになったよ。
でも、Yさんは最後の最後、暗くなってるなら裏側に回ってお部屋の中を見るように言われたの。
マンションの裏側にある階段を登って、途中の階段に座ってお部屋を見ることにしたよ。

20170422mansion.jpg

薄いカーテンなので何とかお部屋の中は見えるけど、人の動きは無かったのね。
ここからの眺めもこれで最後なんだなぁって思いながら見てたよ。
そんな時、階段の下からお婆ちゃんが、よいしょって言いながら登ってきたのね。
思わず、頑張ってって声かけちゃった。お婆ちゃん、ありがとねって言いながら登ってたよ。
このお婆ちゃんとは一瞬の出会いだったのね。一瞬でいいからチェリストの女性も見てみたいよ。
Yさんから連絡があって、明日開催されるライブに急きょ行くことになったの。
チェリストの女性は前回参加したと聞き込んだのね。もしかして明日も参加するかもしれないの。
それがダメなら、次回の練習会に参加するかどうかなのね。まだまだかかりそうだよ。

 

2017年4月23日(日)
有明での音楽ショーを調査

こんばんは、Jiuです。
今日は日曜で、いつもならお仕事お休みだったけど、
チェリストの女性がまだ見つからないので、調査に行ってきたよ。
Yさんが関係者に聞き込んだところ、チェリストの女性は去年参加したと分かったのね。
有明で毎年開催されてる音楽ショーだけど、今年ももしかして参加するかもしれないの。
もし、見つかれば帰りを尾行してヤサ割りすることになってたの。
この音楽ショーは、オーケストラじゃなくて、ギターとかドラムで演奏してるのね。
女性は演奏に参加する訳じゃなくて、見に来てただけだと思うの。
今日は彼氏がお仕事お休みだったので一緒に行ってきたよ。
実はYさんから「せっかくの休みなので彼氏と一緒に行ってきたら」って言われてたの。
彼氏が今週末に海外へ転勤になることをYさんは意識して、そう言ってくれたのね。
チケット代は彼氏の分も精算していいって。嬉しい~。。(*^_^*)
「ゆりかもめ」に乗ったのは久しぶりなの。
レインボーブリッジを渡る時の景色がすっごく綺麗だったよ。
会場に入るともう演奏が始まってたのね。エレキギターの音がすご~い。。

20170423live.jpg

会場の中は前の方が立ち席で、後ろの方は椅子があったの。
前の方にいる人たちは曲に合わせて体を動かしてたよ。
私もつい曲に乗って体を動かしたよ。私ってつい踊り出す癖があるの。
そうそう、踊ってる場合じゃないのね。チェリストの女性を探さないといけないの。
会場の中は薄暗かったけど、ゆっくりと歩いて探してみたの。
ライブが終わるまで演奏を楽しんで観たり、女性を探したよ。
結局、見つからなかったのね。やはり来てなかったみたい。
ライブが終わって、会場が閉じるまで探すことにしたの。
会場の出口にスタッフの人が集まって「お疲れさま」って言ってたのね。
その中にもチェリストの女性はいなかったの。
こうなると、今度の土曜日の練習会しか探しようがないのね。
土曜日なら彼氏はもう海外に行っちゃってるけど、私一人で頑張るよ。。

 

2017年4月24日(月)
チェリストの女性 発見かも?

こんばんは、Jiuです。
もしかしたら、もしかするよ。チェリストの女性、発見かも。
いただいた写真より少し痩せ気味だけど、顔といい髪の分け目といい同じなのね。
昨日までの調査で中々見つからなかったの。
お友達のヴァイオリニストの女性のお家にも、指揮者の男性のお家にもいなかったの。
昨日の音楽ショーでも見つからなくて、後は今週土曜日の練習会に参加するかどうかだったのね。
指揮者の男性のお家は、洗濯物のスカートは似てただけと完全に諦めて、
お友達のヴァイオリニストの方は見かけなかっただけで、絶対にいないとは言えないので、
土曜日までの間に調べることになったの。
今日も小型カメラを仕掛けて、出入りする人を確認したよ。
暗くなるまで調査したけど、やはりいなかったのね。
今日のところも諦めて帰ろうと駅に向かった時、電車から降りてきた女性が目についたの。
大き目の楽器ケースを背中に背負ってたの。チェロだと分かったよ。
身体は細身だったけど、顔を見ると似てるのね。この人だとピ~ンときたよ。
女性はチェロのケースを背負いながら、駅前のスーパーに入ってお買い物してたの。

20170424woman.jpg

小さな身体なのに、こんな大きなケースを背負ってるのね。
ヴァイオリンなら小さなケースなのに、チェロは大変だよね。。
女性がスーパーから出たので、すぐに尾行開始だよ。
向かった先はヴァイオリニストのお家の方だったの。やっぱり一緒に住んでたのねって思ったよ。
でも、ヴァイオリニストのお家の前を通り過ぎたのね。
女性は少し歩いたところにあったアパートに入っていったよ。
ポストを見たけど何にも入ってなかったの。
さっそく顔写真をYさんに送って、ご両親に確認していただくことになったよ。
Yさんも「痩せてるようだがビンゴらしい」って言ってくれてるの。
この調査すっごく時間がかかったのね。山あり谷ありって感じ。
指揮者の男性のお家の洗濯物で一時は盛り上がったけど違ってたでしょ。
でも、今度はビンゴかもしれないよ。

 

2017年4月25日(火)
土筆って今頃生えるの?

こんばんは、Jiuです。
昨日見かけたチェリストの女性に似た人を調査したよ。
顔はすっごく似てるのね。今日も郵便物は入ってなかったのでまだ分かんないの。
ご両親から連絡がきて「娘に間違いない」って言ってくれたの。
でも、本当かなぁって気もするのね。
指揮者の男性のお家で見た洗濯物のスカートも、ご両親は絶対に間違いないって言ってたでしょ。
まさか、自分の娘さんの顔を見間違えるとは思えないけど、ちょっと不安はあるのね。
今日もいちおうはヴァイオリニストのお家も調査したよ。
いつも通り小型カメラを仕掛けて、その間はチェリストに似た女性のアパートを見てたの。
女性が入ったのは、ごく普通の小さなアパートなの。
こういうアパートだと防音対策はされてないので、お家では練習できないと思うの。
寮から飛び出したぐらいなので、そんなに高いマンションとかには住めないよね。
お友達のヴァイオリニストの女性も近くに住んでるし、そう考えるとビンゴだと思うけどね。
アパートの近くには駐車場があったので、そこで張り込むことにしたよ。
ふと足元を見ると土筆が生えてたの。踏んづけちゃうところだったよ。ごめんなさい。。

20170425tsukusi.jpg

土筆って今頃生えるんだっけ?もっと早い時期だと思ってたのにね。
この頭の部分が可愛いんだよね。ついナデナデしちゃった。。
もう寒い冬も終わって、今は張り込みにもちょうどいい時期なのね。
土筆の横に座って、のんびりと張り込みしたよ。
アパートから女性が出たのが見えたので、さっそく尾行開始だよ。
女性は駅の方向とは反対側にあるバス停にいって、そこから溝の口行きのバスに乗ったよ。
この位置ならバスを使う方法もあったのね。今まで見かけなかった訳だよ。
女性の尾行はしなくて良かったので、その後はヴァイオリニストのお家を張り込むことにしたよ。
小型カメラを交換しながら画像を確認したけど、そこには写ってなかったの。
やはり、ヴァイオリニストのお家じゃなくて、このアパートなのかなぁ。。
明日も同じようにアパートの郵便物と、ヴァイオリニストのお家の出入りを調査するの。
この調査もやっと終わりに近づいてきたと思うよ。

 

2017年4月26日(水)
チェリストじゃなかったよ、もうダメ。。

こんばんは、Jiuです。
駅前で偶然見かけた女性、絶対にチェリストの女性だと思ってたのに違ってたみたい。
ご両親も絶対に娘だと言ってるし、Yさんもビンゴかもって言ってくれてたの。
Yさんの場合は、見た目だけじゃなくて顎とか鼻で見分けてるの。
ガッカリだよぉ。。絶対にビンゴだと思ってたのにね。
今日はポストの中に郵便物が入ってたの。

20170426post.jpg

チェリストの女性の名前が書いてることを期待しながら見てみると、全然別人だったのね。
この調査、何度ガックリしたことか。。今度こそ立ち直れないよぉ。。
Yさんは間違いないって思ってたので、報告すると「エッ?」って感じだったよ。
いちおうYさんからは郵便物の内容を聞かれたのね。
ダイレクトメールなら以前に住んでた人の物かもしれないの。
でも、郵便物は公共料金の請求だったので間違いないみたい。
この名前でネット検索すると顔写真は出てなかったけど、ビオラ奏者として名前があったの。
この人もプロとして活躍してる人なのね。あ~。。残念だよぉ~。。
駅前で偶然見かけた女性だったけど、やっぱり偶然は当てにならないよね。。
この後も、ヴァイオリニストの女性のお家を張り込むことにしたよ。
正直、ここにはいないって思ってたので気のりはしなかったの。
でも、娘さんを探してるご両親のためにも頑張ることにしたよ。
小型カメラを取り換えながら、カフェに入って画像を確認したのね。
ヴァイオリニストの女性はまた出張みたいだよ。カートを押しながら出てきた姿が写ってたの。
音楽家の人って忙しいのね。地方に何度も出張してるんだもの。
指揮者の男性は海外にも出張してるのね。
チェリストの女性も何処かには住んでるだろうけど、出張が多いかもしれないね。
マンションの周りを歩いてみるとお部屋のドアが見えることが分かったの。
お部屋の灯りは点いてないので、今日はそこで立ち張りして粘ってみたよ。
でも、誰も見かけることはなかったの。正直、ここにはいないって思ってるよ。。
今度の土曜日の練習会に期待するしかないよ。

 

2017年4月27日(木)
ヴァイオリン買う振りして潜入

こんばんは、Jiuです。今日は長文だよ。
チェリストの女性の調査は今度の土曜日に練習があるので、そこまでお預けになったの。
今日はYさんのお仕事のお手伝いをしたよ。
ちょうど音楽関係のお仕事があって、高級な弦楽器を売ってる新宿の専門店に潜入したのね。
お店の経営状態を調べる調査で、お店の中に飾ってる楽器の数を調べたの。
チェリストの女性の調査をしてた最中なので、音楽音痴な私でも少しは楽器のことを覚えてたよ。
このお店は高級な楽器ばかりを置いてるので、予約しないとお店に入れなかったのね。
電話するとこっちの電話番号が分かっちゃうので、直接行くことになったよ。
Yさんがお話し役で、私は音声録音と店内の様子を撮影する係なの。
役柄はYさんと私は親子で、お姉ちゃんがヴァイオリンのプロ活動をしてるので
新しいヴァイオリンをプレゼントすることにしたの。
お店に行くとドアが閉まってたけど、インターフォンを押すと中から男性が出てきたよ。
Yさんが「予約しないとダメだったか」って聞くと、男性は大丈夫と言って中に入れてくれたの。
ちょっと癖のあるような男性なの。バレないか心配だったよ。
お店の中は色んな弦楽器がずらっと並んでたよ。どれも高級そうな感じ。

20170427violin.jpg

Yさんは娘がヴァイオリンのプロ活動しているとお話しして、お店の中を見せていただいたのね。
中に入るとYさんは私にチェロとビオラを指さして、違いを見るよう言ったの。
ビオラって小さいのね。ヴァイオリンと同じぐらいの大きさなの。その時ふと思い出したよ。
月曜日に見たチェリストに似た女性が背負ってたケースの大きさは、ビオラじゃないよ。
あの大きさなら絶対にチェロだったことを思い出したの。
Yさんは私の顔を見て「気が付いたようだね」って言ってくれたの。
でも郵便物はビオラ奏者の女性宛てだったのね。その謎解きは今度にすることになったよ。
まずは今日のお仕事だよ。このお店の状況を調べないといけないのね。
Yさんが事情を説明すると男性は壁に吊るしてたヴァイオリンを取って弾き出したの。
「どうだ、いい音だろう」って自慢げな顔をしてるのね。
正直、私にはキーキー鳴ってるだけで、そんなにいい音には聞こえなかったけどね。
値段は250万円だって。ビックリだよ。ヴァイオリンってそんなに高いのね。
でもYさんは平然とした顔で「そんなもんか」って言ってるの。
男性がプロなら音大を出てるだろう聞いてきたので、Yさんは迷わず「桐朋を出た」と言ったの。
すると男性はすっごくビックリして、目を見開いて「と、う、ほ、う」って言ってたよ。
桐朋大はチェリストとバイオリニストの女性が卒業した大学だったのね。
ちょうど、この調査をしたので大学名は知ってたけど、そんなにすごい大学だったとは。。
弦楽器の専門店の人がビックリするぐらいだから、音楽関係では有名なのね。
男性は「桐朋」と聞いただけで、すっかり信用したみたいだよ。
他の壁に吊るしてたヴァイオリンを次々と取って色々説明してるのね。
Yさんはすかさず「ストラディバリウスはあるか」って聞いたの。
依頼者は、この超高級のヴァイオリンがこの店にあるかどうか一番知りたかったみたい。
男性はニヤッとした表情を浮かべて、奥の部屋からストラディバリウスを持ってきたよ。
「どうだ、いい色してるだろう」と男性は言ってるの。
値段は普通なら1億以上もするけど、7千万円でいいって言ってるの。
Yさんは「おぉ、1億切るのか」と言いながらストラディバリウスをまじまじと見てたよ。
男性はすっかり信じ込んでたのでYさんに色々お話ししてるの。
その間に私は小型カメラでストラディバリウスを撮影して、お店の中も全部撮影したよ。
男性は自慢そうにストラディバリウスを手に取って弾き始めたよ。
いちおうこの男性はヴァイオリニストで、昔は色んなところで演奏してたみたいだよ。
なのでヴァイオリンはプロだろうけど、私にはどうしても、いい音には聞こえないのね。
この前、浜田山会館に行った時に聞こえたヴァイオリンの音の方が優しい感じに思えるの。
実はYさんも音楽にはあまり興味は無いけど、目を閉じてウンウンとうなづいてたのね。
後からYさんに聞くと、演技するのに大変だったと笑ってたよ、(*^_^*)
Yさんは情報が十分取れたので引き上げようとしたけど、男性は延々とお話しし始めたのね。
どちらかと言えば男性の自慢話ばかりなの。
お話しが中々止まらないようなので、Yさんは私に携帯を指す仕草をしてきたのね。
たぶん電話をするようにという指示だと思ったので、こっそりYさんに電話したよ。
男性がお話ししてる途中にYさんの携帯電話が鳴り始めて、
Yさんは「ちょっと失礼」と言いながら携帯電話に耳を当ててお話しし始めたの。
私は携帯電話をバッグにしまったので後はYさんの演技だよ。
Yさんはいきなり「そうか、そりゃ大変だ!今すぐ帰る。」と言って電話を切ったの。
男性には「急用が入ったので、また連絡する」と言い残してお店を出ることができたよ。
お店を出てからYさんとハイタッチ。Yさんとジューの連携プレー大成功。
やっと出られたぁ~。。ってYさんもほっとしてたよ。
ほんと、お話し好きの男性だったよね。ドキドキしたけど潜入調査成功だよ。やったぁ~。。
今日のお仕事はこれで終了になって、すっごく早くお家に帰れたの。
Yさんは彼氏が明日、海外に行くことを知ってたので早めに帰してくれたよ。嬉しい。。(*^_^*)

 

2017年4月29日(土)
チェリストの女性発見、探偵の勝ちだよ

こんばんは、Jiuです。
夕べ、お布団の中で泣いちゃった。。彼氏が海外に行って一人になったんだなぁって思うとね。。
でも、今日はお仕事があって落ち込んだままじゃいけないので、頑張ることにしたの。
頑張った甲斐があってチェリストの女性発見だよ。月曜日に偶然見かけた女性でビンゴだったの。
郵便物はビオラ奏者の名前が書いてあったけど、一緒に住んでるんだって。
今日は練習日だったので、先ずは指揮者のお家を張り込んだのね。
Yさんの作戦で、指揮者を追えば確実に練習会場が分かるだろうって考えなの。
張り込み始めてから、しばらくすると指揮者はお部屋から出てきたの。
エレベーターを降りて外に出てきたところを撮影したよ。
指揮者の顔はネットでは見てたけど、生を見るのは初めてだったの。
ネットの顔写真より少し老けてる感じ。スタイルはいいのね、さっそうと歩いてたよ。
小田急線の駅から電車に乗って、明治神宮前で副都心線に乗り換えたのね。
おしゃべりさんのSNSを見ても「副都心線」と書かれてたので、練習会場に向かってるみたい。
指揮者の男性は雑司ヶ谷駅で降りて、豊島区立千登世橋教育文化センターに行ったの。

20170429kaizyou.jpg

地下にあるお部屋の中からはオーケストラの楽器が鳴り響いてたよ。
ここが今日の練習会場だったのね。今までで初めて使った会場だよ。
入り口のドアが少し開いてたので、お部屋の中を覗いてみたの。
手前に木琴とか太鼓とか大きな楽器があって、その奥に指揮者の男性が立ってたよ。
指揮者の手前にチェロ奏者が座ってるなずなんだけど、ここからは見えないのね。
そのうちにドアが閉まったので、チェリストの女性がいるかどうかは分からなかったの。
お昼休みには出てくることを期待して、目白駅前にあるカフェで時間を潰したよ。
12時少し前に会場に行くとまだ演奏してたのね。地下広場で待ってると人が出始めたよ。
チェリストの女性はいなかったけど、ふと見ると月曜日に見かけた女性がいるのに気づいたの。
この女性も同じオーケストラの人だったのねって思ったよ。
一昨日、Yさんと弦楽器屋さんに行って、チェロとビオラの違いが分かって、
この女性が背負ってたのはチェロケースだと思うので、何とか確かめたかったのね。
ネームプレートをしてたので、そこに書いてる名前を見ようと尾行すると、コンビニに入ったの。
お店の中ではネームプレートが揺れて中々確認できなかったの。
女性はコンビニでお弁当を買って、練習会場の近くにある椅子に座って食べ始めたよ。
ビデオカメラをズープアップして見ると、なんとチェリストの女性の名前が書かれてたの。
ビンゴだったよ。この女性が探してたチェリストだったのね。
すぐに顔写真とネームプレートの写真をYさんに送ったよ。Yさんは安心したみたい。
もともとYさんは月曜日に撮影した女性の写真を見て間違いないって思ってたのね。
それに、月曜日の私からの報告で、チェロケースを背負っていたので確信してたのね。
だから、一昨日の潜入調査で私を連れて行って大きさの違いを教えてくれたのね。
あとは郵便物の謎を解かないといけないのね。
Yさんは同居者がいるかもと考え、その女性とお話しができるかって聞いてきたのね。
お話しったって何て話したらいいか分かんなかったよ。。
音楽のことを話して、その中に私が住んでるアパートを話すようにってYさんは言うの。
Yさんから謎が解ければボーナス2倍って言われて「はい(*^_^*)」って言っちゃった。
私がボーナスに弱いことをYさんは知ってるからね。
自信無かったけど、女性の横の椅子に座ってお話ししたよ。
ジュー「今日は祝日なのに音楽してる人は大変ですよね。」
女性 「(笑顔で)これがお仕事だから仕方ないよ。」
ジュー「楽器は何を演奏してるの?」
女性 「チェロを弾いてるの。」
やはりチェロだったよ。郵便物の人はYさんが言う通り、もしかして同居してる人かも。
演奏のことは色々聞けたけど、アパートにつなげるのが難しかったのね。
ジュー「一日中、演奏してると疲れちゃうよね。私はアパートに住んでるの。
お仕事終わってアパートに帰るとバタンキューだよ。」って言うと、
女性 「私もアパートなの。同じだよね、バタンキューだよ。」って笑ってたよ。
ジュー「一人で住んでるの?」ってすかさず聞いてみたの。
女性 「私はお友達と一緒に住んでるの。」
ジュー「同じ音楽のお友達なの?」
女性 「そう、ビオラを弾いてる人なの。」
これで謎が解けたよ。私が見た郵便物は同居してるビオラ奏者の女性宛てだったのね。
やったぁ~。。これで郵便物の謎も解けて、この女性が探してたチェリストで間違いないよ。
Yさんに報告すると、すっごく喜んでくれて褒められちゃった。
同い年の女の子同士だから、きっと聞き出せると思ってたんだって。
それにしても、この調査長かったよね。一カ月もかかったんだもの。
今回は駅前で偶然見かけたけど、偶然ってあるのね。住所は多摩区じゃなくて高津区だったの。
それにヴァイオリニストの女性とも同居してなかったので、占い師の予言は外れたことになるよ。
探偵の勝ちだよね。。(*^_^*)

 

2017年5月1日(月)
LINEでグッドスタンプ

こんばんは、Jiuです。
今日から5月、新緑の季節だよ。朝、あれほど晴れてたのに、午後は雨が降って雷まで鳴ったの。
事務所でのお仕事で助かったよ。チェリストの女性の報告書を作ったのね。
偶然だったけど、駅前で見かけた女性でビンゴだったの。
Yさんは私の強運を認めてくれてたよ。それに、女性とお話しして郵便物の謎を解いたのね。
「俺が聞けば、話すどころか逃げちゃっただろうね。」ってYさんは言うのね。
そんなことは無いと思うけど、相手の女性が同い年だったので聞くことができたよ。
依頼者のご両親にはその日のうちに連絡したんだって。すっごく喜ばれたって聞いたよ。
娘さんが寮を飛び出して何処かに行っちゃうんだもの、心配だったよね。
調査が一カ月もかかって、ごめんなさい。。途中、挫折しかけたけど頑張って良かったよ。
成功した時の報告書ってスラスラ書けちゃうの。
住んでたアパートの住所に地図をつけて、今までの調査結果も作ったのね。
お昼頃には完成してYさんに見ていただいたよ。
「見直しをしたよね?」って聞かれて、あっ。。忘れてたと思ったけど、
大丈夫と思ったので、「はい」ってお返事しちゃった。
Yさんが報告書を見てる姿を見て、気が気じゃなかったの。
「グッド」と親指を立てて合図された時は、ほっとしたよ。良かったぁ。。
YさんったらLINEでもグッドサインのスタンプも送ってくるんだよ。

20170501lina.jpg

私もありがとうスタンプを送っておいたよ。こんな感じの社長さんなの。楽しいでしょ。。
TさんとKさんは調査でお出かけしてて夕方帰ってくることになってたの。
みんなが帰ってきてから祝勝会をすることになったので、それまでは事務所のお掃除したよ。
私の会社は調査で成功した案件があった時は、みんなで祝勝会をするのね。
今日は私がメインだったので、ワインの美味しいお店に行ってきたよ。ワインでかんぱ~い。。
みんなに揉みくちゃにされて、良く頑張ったって褒められちゃった。
ワイワイガヤガヤ、4人なのにすっごく騒がしいのね。いつもこんな感じだよ。
いっぱい飲んだのに不思議と酔っぱらってなかったの。私もはしゃいでたから発散したみたい。
「明日からも頑張ろう」で祝勝会を〆たよ。やったぁ~。。(*^_^*)