2016年11月17日(木)
街路樹が綺麗な町で相続争い

こんばんは、Jiuです。
あ~あ。。一日も休むことなく、今日からは新しい案件だよ。
病院の先生の報告書はKさんが作成することになって、私は新しい案件をすることになったの。
新しい案件は行方不明になったご両親の調査で、ちょっと難しそう。。
依頼者は娘さんからで、どうやら弟さんがご両親を何処かに住まわせてるみたいなの。
要するに弟さんに聞けばいいじゃないって思うんだけど、それが教えてくれないんだって。
資産相続が問題になって色々揉めてるようなのね。
なんか、嫌だよね。。ご両親の資産を巡って、子供たちが争ってるんだもの。
それに叔父さん(父親の弟さん)まで加わってるみたいなの。
私たちのミッションはとにかくご両親が今、何処にいるのかを調べることなのね。
調査の進め方としては、何処かの介護施設に入ってるか、誰かのお家にいるのかを調べるのね。
先ずは一番怪しい弟さんのお家と、叔父さんを調べることになったよ。
私に任せられたのは叔父さんの方なの。でも、住所が分からなかったのね。
娘さんは、JRの谷保駅の近くかなってぐらいしか知らなかったの。
「谷保駅」が最寄り駅だって教えてくれた時、Tさんったら「ヤッホ~」なんて言うんだよ。
無視しちゃった。。
Yさんだったら「すご~い」って拍手するけど、Tさんは無視だよ。。(*^_^*)
ネット電話帳で調べると、確かに名前が同じお家があったよ。
なので、そこに住んでる人の顔写真を撮って、叔父さんかどうか確認することにしたのね。
谷保駅から少し歩くと、付近は住宅街なんだけど緑がけっこう多いのね。街路樹がいっぱい。

20161117gairozyu.jpg

夏の緑とは違って、和かい陽射しに照らされた緑を見て秋の深まりを感じたよ。
こんなに綺麗な街路樹の通りがあるなんて、やはり郊外だよね。
素敵な町なのに、そこに住む人が資産相続で揉めてるなんて、なんかウソみたいだよ。
ネットで調べたお家は、この街路樹の通りから一つ中に入った通り沿いにあったのね。
しばらく、お家からの出入りを見てみたけど、誰も出入りは無かったの。
暗くなるとお家の中が見えるかもって思ったけど、カーテンが閉まって中が見えないのね。
そう簡単には調べられそうにないみたいだよ。
この調査は今月いっぱいまでやる予定なので、焦らずゆっくりと調査するようにするね。。

 

2016年11月18日(金)
塀の隙間からお家が見えるよ

こんばんは、Jiuです。
今日のお仕事は昨日の続きで、行方不明になったご両親の調査だったよ。
ご両親は何処かの介護施設か、もしかして弟さんか叔父さんのお家にいるかもしれないのね。
私が担当したのは叔父さんの方で、たぶん、ここらしいって言うお家を張り込んだの。
まずは住人の顔写真を撮って、依頼者に確認していただくのね。
お家の隣りはアパートで、階段を少し上がると塀の隙間からお家の中が見えるのね。

20161118fance.jpg

昼間は明るくて全然見えないので、しばらくは玄関から出てくる人を見ることにしたよ。
いつ出てくるか分からない相手をずっと張り込むのって大変なの。
付近をウロウロする訳にもいかないので、何か所か張り込み場所を決めて、転々としてたよ。
一番張り込みしやすいのはアパートの階段だったの。
周りからは見られないし、アパートの住人の出入りだけ気を付けてればいいからね。
昨日と同じで、お家からは誰も出てこなかったけど、
ベランダに干された洗濯物は調査を開始した時と比べて増えてるので、誰かはいるみたい。
夕方になるとたぶん、奥さまが洗濯物を取り込むはずなので、
奥さまの顔写真が撮れれば、依頼者に確認していただけると考えたのね。
夕方になるまで時間を潰して、16時頃もう一度行ってみたの。
でも、ガッカリ。もう洗濯物は取り込まれた後だったよ。
ん~ん。。何かついてないような感じ。。ずっと張り込んでればよかったよぉ。。
いつもだったら、調査を始めた初日とか翌日には顔写真が撮れるジンクスがあったのに。
結局、今日も窓のカーテンは閉まってたので、お家の中の様子は見えなかったの。
今回は運に恵まれてないみたいだよ。。

 

2016年11月19日(土)
ご夫婦の顔写真ゲットしたよ

こんばんは、Jiuです。
行方不明になったご両親の調査で、私は依頼者の叔父さんの方を担当してるの。
住所がはっきりしないので、先ずはここだと思うお家の住人を撮影して、
依頼者に確認していただくことにしてるの。
昨日まで、住人は誰も見かけなかったけど、今日は顔写真が撮れたよ。
しかも、すっごく鮮明な顔写真なの。自分でも満足できる写真だよ。
昨日は洗濯物を取り込む奥さまの顔写真を撮ろうとして16時に行ったけど遅かったのね。
今日はもっと早い時間から行ってみたよ。
隣りのアパートの階段に座って待ってると、ベランダから音が聞こえてきたの。
そっと見ると奥さまだったよ。アパートの塀の隙間から奥さまの顔写真が撮れたよ。
そうなるとご主人の顔写真も何とか撮りたくなったのね。
今日はお家の窓のカーテンが開いてたので、そのまま、階段でしばらく待つことにしたよ。
16時半頃になると薄暗くなってくるのね。お家の灯りも点いて中は丸見えなの。
さっき、洗濯物を取り込んでた奥さまは台所で夜ご飯の準備をしてるみたい。
ご主人、現れないかあって待ってると、奥の部屋から男性が出てくるのが見えたのね。
足を引きづってるので、足が悪いみたいだよ。
すぐに撮影して、これでご夫婦の顔写真が撮れたよ。でも、お家にいるのはこの二人みたいなの。
2階は灯りが消えてて、1階しか灯りが点いてないのね。

20161119syokutaku.jpg

お部屋の中を見てると、ご主人がテーブルに食器を並べ始めたの。
食器は二人分だったので、このお家にはこのご夫婦しかいないことが分かったよ。
このお家が叔父さんのお家とは、まだ分からないけど、
ビンゴだったら、ご夫婦しか住んでないので、残念ながら依頼者のご両親はいないことになるの。
すぐに顔写真をYさんに送って、依頼者に確認していただくことになったよ。
依頼者の弟さんのお家はYさんが張り込みしてるのね。
昨日も一昨日も見かけたのは、弟さんと奥さまだけだったって。
こうなると、ご両親は何処かの施設に入ってる可能性が高くなるよね。
その施設を突き止めるには、どうしたらいいのかしら。。私の頭じゃ分かんないよぉ。。

 

2016年11月21日(月)
付近の介護施設を探したよ

こんばんは、Jiuです。
娘さんから依頼されてご両親の行方調査だけど、
何処かの介護施設に入ってるか、もしかして弟さんか叔父さんのお家にいることも考えられて、
先週までは、まずは弟さんと叔父さんのお家の様子を見たのね。
叔父さんの住所が分からなくて、ネットで調べるとそれらしいお家があったので、
その住人の顔写真を撮って、依頼者に確認すると叔父さんで間違いないことが分かったよ。
弟さんと叔父さんのお家を、先週は二手に別れて調査したけど、
両方ともご両親がいないことが分かったの。
そうなると、何処かの介護施設に入ってると思われるのね。
どのような方法で介護施設の場所を調べるのか私には分かんなかったけど、
Yさんからの指示は、先ずは弟と叔父さんのお家の近くにある施設を調べることだったの。
Yさんは弟さんのお家の近くを、私は叔父さんのお家の近くを調べたよ。
ネットで調べると、介護施設って意外と多いのね。その施設を一軒一軒回ってみたよ。
役柄は実家の近所に住む者で、以前にご両親にお世話になったのでという理由にしたの。

20161121kaigosisetsu.jpg

介護施設は玄関の鍵がかかっていて、自由に入れないのね。
インターフォンをピンポ~ン。ウソの理由だから、ちょっと緊張したよ。
自分に言い聞かせて、私の大好きなお婆ちゃんに会いに来たんだって、自分を信じ込ませたよ。
スタッフの人に事情を話すと、ドアを開錠してくれた人もいたけど、
インターフォン越しに話す人もいたのね。やっぱり用心してるのかなぁ。。
10か所ぐらい聞いて回ったけど、何処にもいなかったの。
Yさんも弟さんのお家の近くの施設を回ったけど、何処にもいなかったの。
もう少し範囲を広げて探さないといけないみたいだよ。
あと、Yさんから郵便物とゴミを調べるように言われたのね。
叔父さんのお家は一軒家で、ポストの中を調べるのが難しいの。
薄暗くなってから、そっと玄関に入ってポストを見てみると、もう取り出された後だったみたい。
この付近の「燃えるゴミ」の収集は火曜と金曜なので、明日はゴミを調べることになったよ。
ゴミは8時までには出されるので、早起きしないといけないの。頑張るよ。。

 

2016年11月22日(火)
燃えるゴミをそっと回収

こんばんは、Jiuです。
ゴミを調査したよ。私は依頼者の叔父さんのお家のゴミを調べたの。
Yさんの方も今日が燃えるゴミの日だったので調べたようだよ。
現地には朝7時に着いたのね。
事前に調べておいたゴミ集積所にはまだゴミは出されてなかったの。

20161122gomi.jpg

安心したよ。もしゴミが出されてると叔父さんのお家のゴミかもしれないからね。
玄関が見える場所で張り込みしてると、叔父さんの奥さまがゴミ袋を持って出てきたの。
集積所の方に向かったので、私は通行人の振りをして後を追ったのね。
奥さまが集積所のどの位置にゴミを捨てるかを確認して、一旦はそのまま通り過ぎたの。
そして奥さまがお家に入るまで待ったのね。さぁ、今から捨てたゴミの回収だよ。
本当はこういう時って車を用意するのね。車を集積所の横につけて目隠ししてゴミを回収するの。
でも、今回は車が無いので、誰も見てないことを確認して回収しないといけないの。
集積所にそっと近づくと、向こうから犬の散歩をしてる人が向かってきたのね。
一回目は失敗だよ。犬の散歩をしてる人が通り過ぎるまで近くに隠れて待ったよ。
再度挑戦。周りに誰もいないことを確認して、ゴミ袋を取り出したの。
走って逃げると怪しまれるので、ゆっくりとその場を離れたの。
大丈夫だったよ。見てる人は誰もいなかったの。
昨日調べておいた駐車場の隅までゴミ袋を持って行って中を調べたの。
生ゴミは無視して、書類が入ってるかどうか調べたのね。
もしかして介護施設からの書類があるかもしれないの。
でも、チラシが数枚と、町内会の案内みたいなものが入ってるだけだったの。
今日のゴミには手がかりになるようなものは無かったよ。
この後はゴミ袋を集積所に返さないといけないのね。
今度は周りを気にすることなく堂々と持っていけばいいので安心だったよ。
今日のゴミの中には手がかりが無かったけど、次回は金曜日の燃えるゴミの日に期待するよ。
この後は郵便屋さんが来るのを待って、門の中に入って調べたけど、やはり情報は無かったの。
直ぐには手がかりはつかめないよね。じっくりと調査することにしたよ。

 

2016年11月23日(水)
大変、見つかっちゃった。。

こんばんは、Jiuです。
叔父さんのお家は私が担当して、ゴミや郵便物を調べてるの。
一軒家なので、ポストの中を見るのが難しいんだよね。

20161123post.JPG

ポストは門の壁に埋め込まれてるので、一旦、門の中に入らないといけないの。
このお家は郵便物を早めに取り出すので、明るいうちにポストを見ないといけないのね。
昨日までは成功したけど、今日はとうとう見つかっちゃった。
いつも通り、このお家を訪ねる振りをして、門を開けて中に入ったのね。
周りに誰もいないことを確認して、そっとポストを開けてみたの。
郵便物は無かったけど封筒があったのね。何だろう?って取り出した時、
いきなり玄関の横の窓が開いて、叔父さんが「お前、何やってるんだ!」って叱ってきたの。
もうビックリして、えっ?えっ?って感じで頭の中が真っ白になったよ。
急いで封筒をポストに戻して逃げちゃった。もう夢中だったよ。
叔父さんに追いかけられて捕まっちゃうと思ったの。
警察に突き出されて逮捕されちゃうんだぁって、もう頭の中は混乱してたよ。
夢中で先の角を曲がってみると、どうやら後ろからは誰も追ってこなかったのね。
安心したよ。でもそのうちに誰か追いかけてくると思ったので、急いで駅まで戻ったよ。
後から考えてみれば、叔父さんは足が悪いので追いかけられないことを思い出したけど、
その時はもう夢中だったので、そこまでは考えなかったのね。
顔を見られたので、もう叔父さんのお家には行けなくなっちゃった。。
すぐにYさんに連絡すると、いきなり「えっ?ポストを見たのか?」って言うのね。
今日は祝日なので速達以外の郵便物は配達しない日だったの。
ごめんなさい。。私、そんなことも知らずにポストを見て、おまけに見つかっちゃうなんて。。
Yさんは少し考えて、叔父さんの方の調査はしばらく止めることになったよ。
なので、明日からYさんが担当してる弟さんの方の調査をすることになったの。
Yさんは笑いながら「しかし、良い経験ができたね」ですって。
一軒家のポストを調べるのは難しいことを、つくづく感じたよ。
叔父さんのお家では今頃大騒ぎになってるよね。弟さんの方に連絡が行かないことを願ってるよ。。

 

2016年11月24日(木)
成城学園はお金持ちの町

こんばんは、Jiuです。
まだ11月なのに雪が積もったよ。夕べから空気が冷たかったのね。

20161124snow.JPG

こんなに雪が降るなんて思わなかったよ。積雪は54年ぶりだって。すご~い。。
今日からはご両親の行方を知ってるらしい弟さんの方の調査だよ。
叔父さんのお家は私が担当して、ゴミや郵便物を調べたけど、
昨日、ポストを開けてるところを叔父さんに見つかって、もう大変だったの。
逃げ切れたので良かったけど、もし捕まってれば警察に突き出されるところだったよ。
私のミスで、もう叔父さんの方の調査はできなくなったのね。
Yさんからは、探偵として見つかったのはミスだけど、昼間しか調べられない状況で、
怖がらず積極的に調べたことを褒めていただいたのね。
これからも怖がらず積極的にやるようにって、ポンと背中を押されたの。
Yさんは私のことを信じてくれてるのね。頑張ろうって気持ちになったよ。
弟さんは成城学園という町に住んでるの。
付近を見渡すと大きなお家ばかりなの。敷地がすっごく広いのね。
どのお家を見ても外車ばかりが停まってるの。走ってる車も外車が多いのね。
ベンツやアウディでしょ。国産車でもレクサスのような高級車ばかりなの。
すごいよね。この町はお金持ちの人ばかりが住んでるみたい。
弟さんのお家もこの一角で、大きなお家だったよ。
Yさんの調査では、弟さんのお家は暗くなっても郵便物はそのままの日が多いんだって。
車を用意してYさんと二人で張り込みをしたの。雪が降ってて寒かったので助かったよ。
お家から車が出た時はその車を追跡して、徒歩で出てくれば私が尾行するの。
もしかして、何処かの介護施設に行くかもしれないからね。
しばらくすると、奥さまらしい人が歩いて出てきたので、私が尾行したよ。
奥さまは、クリーニング屋さんとスーパーに行った後、お家に帰ったの。
車は全然出なかったので、暗くなってからポストを確認したよ。
確認したのはYさんなの。私には昨日の後遺症があるかもしれないって気遣ってくれたのね。
ねっ。Yさんって優しいでしょ。

 

2016年11月25日(金)
いつもの撮影癖が出ちゃうの

こんばんは、Jiuです。
行方不明になったご両親の調査で、行方を知ってるらしい弟さんの調査だよ。
もし、弟さんが何処かの介護施設に行くようなら、そこにご両親がいるはずなの。
弟さんのお家は奥さまと二人暮らしのようなので、二人の行動を調査してるのね。
Yさんと二人で車に待機して、お家から車が出れば後を追跡して、徒歩なら私が尾行するのね。
今日も奥さまがお出かけしたので、私が尾行したの。
奥さまは電車に乗ったのね。いつもの癖で改札に入るシーンや電車に乗るシーンを撮影したよ。
いっけな~い。。駅の名前を撮影してないのに気付いたのね。
急いで、動き出した電車から撮影したのがこの写真なの。

20161125eki.jpg

普通の行動調査なら、ここまで細かく撮影するけど、
今回の調査はご両親の行方を調査してるので、ポイントだけ撮影すれば良かったのね。
でも、なんか癖がついちゃって、何でも撮影したよ。
奥さま今度はバスに乗り換えたので、私も後から乗ったの。私のことは全然気にしてなかったよ。
バスを降りて行った先は区役所の介護保険の部署だったのね。
やはりこの夫婦は、ご両親を何処かの介護施設に入れてるみたいだよ。
その後はお買い物してお家に帰ったので、Yさんと合流して弟さんの様子を聞くと、
タバコを買いに出ただけだったけど、弟さんの様子を見てる人がいたんだって。
もしかして探偵の存在に気づいた弟さんが、仲間に頼んで私たちを調べてるって不安になったよ。
薄暗くなってから、郵便物の確認をすることになったの。
Yさんはポストに向おうとした時、振り返って私に「やる?」って聞いてきたのね。
思わず「はい」って言っちゃった。怖がってても進まないからね。
暗くなってるので、お家の中からは見えにくいのね。そっと敷地の中に入ってポストを見たよ。
もし見つかると、このお家も調査できなくなるので、すっごく緊張したの。
ポストには郵便物が入ってたけど、デパートからきた奥さま宛てのものだけだったよ。
そっとポストのフタを閉めて、ゆっくりと外に出たの。大丈夫だったみたい。良かったぁ。。
これ以上の動きがないようなので、今日の調査はこれで終了になったよ。
今日は間違いなく何処かの介護施設にご両親がいるって分かったので、明日からも頑張るよ。

 

2016年11月26日(土)
GPS外されちゃった。。

こんばんは、Jiuです。
大変、大変、弟さんの車に付けてた発信器が外されてたの。
駐車場には弟さんの車が無いのに、発信器は弟さんのお家を指してたのね。
弟さんは私たち探偵が調査してることに気が付いたみたいだよ。
昨日も弟さんがお出かけした時、様子を見てた人がいるし、叔父さんから連絡があったかも。
私が不用意に叔父さん家のポストを開けたのを見つかったからなの。なんか責任感じてきたよ。。
今まで弟さんが車で出た時は、Yさんも車で追いかけて見失うことは無かったのね。
なので、発信器を検索する必要はなかったの。
昨日の調査で、この夫婦は間違いなくご両親を何処かの介護施設に入れてるのが分かって、
この夫婦の行先を調べる地道な方法だけど、そのうち介護施設に行くことを期待してるの。
でも、探偵が調査してるって気がついてると、なかなか行かないかもしれないよ。
今日の張り込みもいつも通り、Yさんと車の中で張り込んだのね。
いつもは奥さまが先に出てたけど、今日は弟さんだけが車に乗って出かけたの。
奥さまは乗ってなかったので、私はその場に残って、Yさんは弟さんの車を追いかけたの。
しばらくして奥さまが出てきたので尾行したけど、行先は駅前のお店を何軒も廻るだけだったのね。
奥さまは介護施設に行きそうにないので、車で出かけた弟さんの行先が気になったの。
奥さまがお買い物してる間に、弟さんの車に取り付けた発信器を検索してみたよ。
すると、もうお家に戻ってたの。な~んだぁ大した用事じゃなかったのねって思ってたよ。
奥さまは食材やトイレットペーパーを買ってお家に帰ったのね。
でも、お家の駐車場を見ると、弟さんの車は無かったの。
またお出かけしたのかと思って、もう一度検索しても、結果はやはりお家を指してたの。
すぐにYさんに連絡すると、弟さんは今、ゴルフセンターにずっといるんだって。
Yさんも急いで弟さんの車を確認すると、確かに発信器は無いことが分かったのね。

20161126carport.jpg

お家の駐車場に落ちてないか調べたけど無かったの。
たぶん、弟さんが発信器に気が付いて、お家の中に入れてるかもしれないよ。
そうなると、この調査どうなるのかしら。弟さんは絶対に尻尾を出さないよね。。

 

2016年11月27日(日)
雲の切れ間から、オレンジの光

こんばんは、Jiuです。
ご両親の行方調査の鍵を握ってる弟さんは、どうやら探偵を雇ってるみたいなの。
私の不注意で叔父さん家のポストを開けてるところを見つかったので、
きっと弟さんに連絡が入って、不審者に気を付けるよう言われたと思うよ。
Yさんからは気にしなくていいって言われたけど、すっごく責任感じてるの。。
雇った探偵さんは、私たちの見張りをしてたんだよ。
女の不審者がいるって聞かされてると思うので、絶対、私をマークしてると思うの。。
今日は調査しなくて、作戦を練り直すってYさんは言ってたのね。
私には、ゆっくり休むように言われたので、申し訳ないけどその通りにしたよ。
いつもなら、一晩寝ればすぐに元気が出るけど、今回だけはちょっと尾を引いてたの。
リフレッシュするには、私にとってお散歩が一番なのね。
このところ寒い日が続いてるので、冬装備でお出かけしたよ。
マフラーに手袋、いっぱいお洋服を着てモコモコ状態。

20161127oookagawa.jpg

この写真は大岡川なの。横浜の南区から中区を通って、みなとみらいに流れる川だよ。
以前、アザラシの「ゴマちゃん」が現れたのね。意外と水は透き通ってるんだよ。
今日は一日中、曇り空だったけど、夕方の一瞬だけ雲の切れ間から夕陽が見えたのね。
雨がもうすぐ降る頃なのに、こんなに綺麗な夕陽が見えるなんて、ちょっとビックリ。。
オレンジ色の夕陽が川の水面に映って、暗かった風景がパッと明るくなったのね。
なんか私の心の中もパッと明るくなってきた感じだったの。
くよくよ考えてても仕方ないので、相手が探偵を雇ったなら、それ覚悟で調査しようと思ったよ。
と言っても、決断するのはYさんだけどね。
もし、調査するなら、何とか自分のミスを挽回できるよう頑張ってみるね。。
すぐに夕陽は見えなくなって、もとの曇り空に変わっていったの。
夕陽が見れて、すっごくラッキーだったような気分だったよ。
今ね、珍しく、早く明日にならないかなぁって思ってるのね。
私的には吹っ切れた感じなのね。
夜ご飯もしっかり食べたし、今からお風呂に入って明日に備えるよ。。

 

2016年11月28日(月)
高級住宅街に立つ探偵さん

こんばんは、Jiuです。
Yさんから確かに探偵社が動いてるけど、別の調査じゃないかって言われたの。
弟さんがタバコを買いにいった時、その様子を見てた人は、私たちを探してるんじゃなくて、
本当に弟さんを追ってるんじゃないかって言うのね。
他の探偵社の目的までは分からないけど、土曜日にYさんが弟さんの車を追跡した時、
弟さんの車の後ろをレンタカーがずっと走ってたんだって。
レンタカーは弟さんが向かったゴルフセンターの駐車場に停まったまま動かなくて、
弟さんがゴルフセンターの中に入ると、車を降りた男性二人が中を窺う様子があったのね。
服装や雰囲気からして、Yさんは同業者に見えたって言ってるの。
ゴルフセンターでは、弟さんは女性の隣りでプレイしてて、会話する様子も見られたので、
もしかして弟さんの浮気調査で探偵がいたかもしれないの。
なので、私をマークしてる訳じゃないので安心するように言われたよ。
なんか複雑だよね。同じ対象者を別々の目的で探偵が追ってることになるんだもの。
今日は他の探偵社にも注意しながら、私たちは自分の目的のために調査したよ。
私たちは車の中でずっと張り込んでたけど、確かに探偵らしい人が立ってるのが見えたのね。

20161128seizyougakuen.jpg

たぶん、立ってる人が見張りで、車は何処か見えないところに駐車してるみたいなの。
Yさんから、その人たちの様子を見てくるように言われたのね。
私が標的じゃないなら、気にしないはずだからね。私だけ回り道して近づいてみたよ。
この辺りは高級住宅街で人通りが少なくて、歩いてる人はワンちゃんのお散歩ぐらいなの。
高そうな服を着た人ばかりだよ。ワンちゃんもお洋服を着てるのね。
私の服装はいつも通りだけど、高級住宅街をお散歩するお嬢様って感じで歩いてみたよ。
立ってる人は人通りの少ない場所でずっといるんだから、すっごく不自然に見えたのね。
しかも、弟さんのお家の方だけをじっと見てるの。チラッとカメラが見えたのでやはり探偵だよ。
立ってる人の近くには確かにレンタカーが停まってて、運転席に男性が座ってたの。
二人とも私のことは全然気にしなかったの。良かったぁ。。
とすると、この探偵さんは弟さんをマークしてるとみて間違いないようだよ。
今日は、弟さんはお出かけしなかったの。なので、この人たちも暗くなってからいなくなったよ。

 

2016年11月29日(火)
ご両親の行方、分かったかも。。

こんばんは、Jiuです。
ご両親の行方調査だけど、もしかして見つかるかもしれないよ。。(*^_^*)
調剤薬局から弟さん宛てにきた郵便物があったのね。

20161129mail.jpg

差出人は横浜市にある調剤薬局なの。郵便物は開封する訳にはいかないので、
宛先が書かれてる部分のビニールの隙間から中を見ると、母親の名前が書かれてたの。
たぶん、調剤したお薬の明細だと思うのね。
と言うことは、この調剤薬局の近くの介護施設に少なくても母親はいるらしいの。
Yさんと二人でやったぁ~。。って喜び爆発だよ。。(*^_^*)
この調査は明日が期限の調査だったの。ギリギリだよ。
聞き込みは最後にするとして、今までは周囲にも気が付かれないように、
叔父さんと弟さん家族の行先を確かめたり、ゴミや郵便物の調査をしてたの。
叔父さんのお家では私のミスで調査ができなくなって、
弟さんを調査してると、奥さまが区役所の介護保険の部署に行ったので、
間違いなく弟さんが行方を知ってると分かったのね。
ゴミや郵便物を調べても手がかりが無かったけど、やっと見つけたよ。
昼間はご近所の聞き込みをしたのね。
例の探偵さんが張り込んでたけど、私たちをマークしてないことが分かったので、
目の前を堂々と歩いたよ。
その探偵さんは相変わらず弟さんのお家ばかり見て、私には目もくれないのね。
まさか自分たちの目の前を他の探偵が歩いてるなんて、想像もしてないよね。
ご近所の聞き込みでは、手がかりになるような情報は無かったの。
弟さんのお家で、お年寄りは見たことない人ばかりなので、
ご両親は今までずっと介護施設に入ってることが分かったの。
薄暗くなってから、弟さんのお家のポストを調べて調剤薬局からの手紙を見つけたのね。
ポストは他社の探偵さんからは見えないので、このお家を訪ねてきた女って見られたかも。
明日は横浜の介護施設を調べてくるね。なんかパッと光が見えてきた感じだよ。
他社の探偵さんは明日も弟さんの張り込みだよね。頑張ってね。。

 

2016年11月30日(水)
介護施設にご両親がいたよ

こんばんは、Jiuです。
やったぁ~。。(*^_^*) 介護施設に入ってたご両親を発見したよ。
娘さんからの依頼で、ご両親の行方を調査してたの。
やはり鍵を握ってたのは弟さんで、昨日、弟さん宛てに横浜の調剤薬局から郵便物が届いてたの。
今日は差出人の調剤薬局の近辺にある介護施設を調べたよ。
調剤薬局からの郵便物には母親の名前が書かれてたので、少なくても母親はいると思うの。
Yさんと二人で行って、Yさんは町内会の理事さんで、私はその娘役にしたよ。
こちらの施設に入ってると聞いてきましたがと、母親の苗字を告げたの。
事前にネットで調べると、この調剤薬局の近くには介護施設が3つあったのね。
最初は調剤薬局の前にある介護施設を訪ねたけど、いなかったのね。
少し離れた施設を訪ねたけど、やはりいなかったの。
残るはあと一つだけど、訪ねた先の施設に聞くと、さらにもう一つあることが分かったのね。
その施設がビンゴだったよ。ネットにも載ってなかった介護施設だったのね。
施設の受付で、母親の苗字を告げると「二人います」って言われたの。
ピーンときたよ。父親もいるみたいだって。
母親の名前と父親の名前を言うと「はい、います」って言われたので、
Yさんと顔を見合わせて、心の中で「やったぁ~」って思ったよ。
案内されて食堂に行くと、ご両親は椅子に並んで座ってたのね。
町内会の□□ですと言って、母親と会話したよ。
町内会の皆さんに写真を見せますと言って、ビデオカメラを向けて撮影したよ。

20161130obaacyan.jpg

母親は笑顔でピースサインを出してくれたの。父親はなんかボォーとした感じなのね。
雑談をしても母親はしっかりと受けごたえがあったのに、父親は全然聞こえてないみたい。
施設の人が言うには父親は「もう、イッてるかもしれない」って言うのね。
なんか可哀そうになってきて、そんな父親の姿を見て思わず涙が出てきたよ。
「また来ます」と言って別れたけど、もう来ないよ。
そんなウソまでついて調査するんだもの、二人には申し訳ない感じなの。。
でも、これで娘さんと会えるから良かったよね。

 

2016年12月1日(木)
GPSは植込みに捨てられてた

こんばんは、Jiuです。
GPS見つかったよ。紛失のままなら何万円もの弁償をするところだったの。
検索しても弟さんのお家を指してたので、弟さんが外してお家の中に入れてると思ってたのね。
今日、Yさんがいきなり「ジューちゃん、GPS探しに行こう」って言い出したの。
検索結果は微妙に誤差があって、弟さんのお家から20mぐらいまでは怪しいって分かったのね。
弟さんのお家の前の道路には植込みもあるので、一帯の植込みの中を探すことになったよ。

20161201uekomi.JPG

もし、弟さんが出てきて、私たちが探してる様子を見られるといけないので、
Yさんも私も作業服を着て、ゴミ袋を持って探すことにしたのね。
二人で植込みの中の落ち葉やゴミを拾いながら、GPSが無いかどうか探したよ。
例の探偵さんは今日も立ち張りして、弟さんのお家を見てたの。
この人たちの目には、私たちは近所の人って見えてたと思うよ。
通りかかったお婆ちゃんは「あら、ご苦労様」って声をかけてくれたの。褒められると嬉しいよ。。
最初に見つけたのは私なの。あったぁ~。。ってビックリしたよ。
急いでYさんに見せると「これは、うちのじゃない」って言うのね。
たぶん、張り込んでる探偵さんのGPSじゃないかってことになったの。
とすると、私たちのGPSもたぶん、この植込みにあると思って頑張る気がアップしたよ。
ずっと探して、やっとYさんが見つけたのね。
今度こそ、やったぁ~。。って二人で喜んだよ。これで安心だよ。
お掃除の途中だったけど、GPSさえ見つかればもう必要ないのに、
Yさんはせっかくだから最後までやろうって言うのね。
薄暗くなるまでお掃除して、この辺りの植込みはすっごく綺麗になったよ。
張り込んでた探偵さんのGPSは、見つかった位置にそのままにしたのね。
Yさんは私たちの正体を明かしてまで返すことはないって言ってたの。
それにしても弟さんはすごいよね。GPSを2個も見つけちゃうなんて。
Yさんは、この探偵さんの張り込み方が問題で、弟さんに気づかれたのだろうって言ってるの。
たぶん、このまま張り込み続けても、この探偵さんの調査は成功しないみたいだよ。
ちょっと気の毒になってきたよ。でも探偵さん、頑張ってね。。